増田健太郎 公式サイト

NEWS

|2001| |2002| |2003| |2004| |2005|

 

ブラジルの1大会目のチャレンジャーを終え、次の場所へ移動しました。
車で4時間、飛行機で1時間、また車で1時間という国内の移動とは思えない距離でした。
早速練習へ行くとびっくり。まだ会場はほとんど出来ておらず、本当に試合までに間に合うの?といった状況でした。このあたりはさすがブラジルと割り切るしかなかったです。そして試合当日、やはり不安は的中して予選の第1試合に入った僕のコートはまだ準備中の有様。塗りたてで一生懸命乾かしている状態なのです。しばらく待って試合には入れましたが塗りたてのコートの遅いこと遅いこと。タイミングを取るのが非常に難しい状態でしたが、ハードコートに1球1球ボールの跡がつくのはスキーのシュプールを描いているようでちょっといい気分でした。
今週は寺地と組んだダブルスでなんとチャレンジャー初の決勝まで行きました。しかも会場は凄い人で相手が地元ブラジル人だとかなりひどい目に遭います。そんな中、寺地と今週はいいプレーが出来たと思います。次はもちろん優勝目指したいですね。

(拡大写真はクリック!)
サンパウロから2つ目の会場へ飛行機で移動して来た所です。   僕が試合に入る時間にコートはまだこんな状況でした。

決勝前のスタンドです。満員だけど相手がブラジル人だったのでちっとも嬉しくなかったです。

表彰式を終えて寺地選手とツーショット。   スタンドにいた子ども達も一緒に。みんなとても陽気でした。


ブラジルが終わりNYへやって来ました。
しかし、試合は1週目、2週目ともレベルが以上に高く、シングルもダブルスも今のランキングでは入ることが出来ませんでした。予選にエントリーが必要でないので、こればかりは行ってみないと分からないのですが今回の規模の大会にしては以上に高いカットオフでした。
偶然にもヤンキースとマリナースの試合があり、観に行ってきました。試合は9−7でマリナース勝利!!松井、イチロー、長谷川と日本人選手の大活躍でした。チケットは球場で寺地特攻隊長が見事ボックス席をダフ屋からかなり安く仕入れてきて、見ることが出来ました。そしてNY最大のハプニングがまだ記憶に新しいと思いますが大規模停電。くらいました。まさにマンハッタンのど真ん中でした。電気も水道も止まり、いつ復旧するか分からない中でひたすら回復を待っていました。まさかマンハッタンでサバイバルになるとは思ってもいませんでした。でも明かりの消えたマンハッタンはそう見られるものではないのでちょっといい経験だったかもなんて思っています。
今後は一度バルセロナに戻り、その後8月30,31日と徳島のツアーNです。
徳島近辺の方もそうでない方も是非観に来て下さい。

(拡大写真はクリック!)
NYの地下鉄で練習に向っている所です。   野球観戦!!

ヤンキーススタジアム。満員でした。   停電中の夜の5番街。まっくらです。実はかなり怖かったです。

2003年8月23日


ブラジルに到着しました。ブラジルということでかなりの暑さを予想していたのですが、とても涼しく、町も軽井沢のような雰囲気で休暇を楽しむ人であふれかえっているような所でした。
まぁでも今回の遠征で涼しいのはここだけのようなので、この涼しさをバッチリ堪能していこうかと思ってます。今回この大会には僕の他に本村、岩渕、寺地、岩見が参加しています。今回ダブルスは寺地選手と組んで参加することになりました。とにかく人々が陽気で明るくて、感じがスペインに良く似ています。これからブラジルとNYと試合が続きますが、頑張って行きたいと思います。

(拡大写真はクリック!)
写真は今回参加している日本選手です。

2003年7月23日


ツアーN江坂大阪大会が終わりました。
大会を観戦しに来て頂いた方々、ありがとうございました。
今回はツアーNに参加して初めて決勝に進むことが出来ました。本当に沢山の声援心強かったです。また是非他の会場にも足を運んで頂ければと思います。
今後はブラジルとNYでの大会のため、またしばらく日本を離れます。ブラジルは日本の反対側でかなり長い旅になりそうですが頑張ってきたいと思います。又向こうから楽しい情報を送れたら思います。ツアーNの次の参加は8月30、31日です。今度は徳島で行われます。又お時間のある方は是非観戦に来て下さい!!

2003年7月15日


アンドラとスペイン(コルドバ)のチャレンジャーが終わり帰国しました。
アンドラには本村選手と寺地選手と小川選手も参加しました。アンドラというと?になる方が多いと思うのでちょっと国の説明をさせてもらいます。
アンドラはスペインとフランスの国境のある小さな国です。ちょうどピレネー山脈の中にあるので高地で冬は雪に覆われスキーの客で賑わいます。しかし、この時期は想像とは大きく違い、とても暑くせめて避暑地のような雰囲気があると思っていた僕の期待を、思いきり裏切ってくれるような気温と天候でした。今回は本村をバルセロナの空港でピックアップして小川と3人で車でアンドラへ向ったのですが、前日から不運にもエアコンの壊れた僕の車のドライブは悲惨そのものでした。
シングルは予選で負けてしまいましたが、ダブルスは本村と組み初戦を突破しました。

その後はスペインの南にあるコルドバへ行きました。4年前にも行ったことがあるのですがとてつもなく田舎なんです。町の人はみんな知り合い、そんな感じです。ここでは予選の決勝で本村に負けてダブルスは台北のWANGと組んだのですが初戦で負けてしまいました。しかし、ハードコートでも2大会に参加してだいぶ、プレーの内容が良くなってきているので今後がちょっと楽しみです。
試合後スペインの友達を尋ねて更に南の町のウエルバに行ってきました。ちょうどその彼の町でエキジビジョンの試合が行われるということで見に行きました。なんでも参加予定選手にフェレーロがいるほどのものなので会場もしっかり観客席があり想像していたより盛り上がっていて驚きました。改めてこういう盛りあがりはにはヨーロッパの文化を感じてしまいました。
7月12、13日は大阪江坂でツアーNです。今回の参加選手は本村、寺地、茶園と僕の4名です。その後はブラジルが2週間、NYが2週間続きます。
また頑張ってきたいと思います。

(拡大写真はクリック!)
   
笑っているけど、アンドラまでの地獄のドライブでした。汗だくです。

アンドラの会場です。いい天気、そして山に囲まれています。

コルドバのホテルからの眺めです。本村と一緒の部屋だったのですが、本当に時が止まっているのを感じるような所でした。 友達を尋ねて南の町で。みんなでお食事。

2003年7月9日


福岡での大会がSARSの影響でなくなり、しばらく日本で練習した後、韓国のチャレンジャーの大会に参加しました。場所は韓国でもソウルにつぐ大きな町のプサンで行われました。福岡からはフェリーで来ることが出来るくらい日本に近い場所です。
大会はさすがATPが主催する大会なのでいつも参加しているフューチャーズやサテライトとは違い、会場は立派で大会の盛りあがり方もやはり違います。
試合の方はシングルは一回戦、ダブルスは2回戦で負けてしまいました。シングルは今一つ調子が出なく残念でしたが、ダブルスの初戦はここ最近のベスト言える内容でした。パートナーは台北の若い選手だったのですが、ダブルスのポイントがなく今回の初ポイントにかなり喜んでいました。
今後はスペインに戻り2つのチャレンジャーの大会に参加する予定です。その後はまた一度帰国して7月12、13日にツアーNの大阪大会です。試合が続きますがまた頑張って行きたいと思います

(拡大写真はクリック!)
大会初日選手みんなで食事をしている様子です。
もちろん韓国と言えば焼肉です。
誰がだれだかわかりますか?

2003年6月11日


4月に帰国して国内のフューチャーズの3大会に参加しました。
その後韓国のフューチャーズに参戦して5月の17、18日にツアーNの東京大会に参加しました。
今年のツアーN東京大会は地元の協力もあり非常に盛りあがりました。観戦に来てくださった方々、そして大会に協力してくださった皆様本当にありがとうございました。ツアーNは日頃ほとんど国内でプレーすることなない選手が参加するので選手の我々も非常に楽しみにしているイベントなので是非観戦に来てもらいたいです。
その後5月26日から予定していた福岡の試合がなんとSARSの影響でキャンセルになってしまい現在は6月9日から始まる韓国のチャレンジャーに参加する予定で練習しています。
その後一度バルセロナに戻る予定です。
福岡の試合がキャンセルになったのですが世界的に有名なコーチ、ボブ・ブレッド氏が試合が行われる会場に来て日本男子選手の指導をしてくれる機会があったので行ってきました。福岡だったので本村選手の家に泊めてもらい2日間だけの参加でしたが行ってきました。やはり世界のレベルで指導しているので言葉に重みがあり、しかもとにかくハードな練習でした。とても良い経験が出来ました。スペインの指導とはまた違うことが多かったのですがそれぞれの意見を取り入れて今後につなげていけたらと思いました。

(拡大写真はクリック!)
韓国でのフューチャーズでダブルス準優勝でした。

本村選手のマンションで彼とツーショット。   懐かしい天皇杯を本村選手の家で発見!!全日本優勝者へ贈られる持ち回りの純銀製のカップです。うーん10年ぶりに触りました。

2003年5月30日


4月8〜と4月15日から始まった2つのジャパンフューチャーズに参加しました。
久しぶりの国内の大会はまず山梨の甲府からでした。コートも久しぶりのオムニコート(人工芝)でやはり試合前は少し不安になりました。結果はシングル準優勝でした。決勝では寺地選手に負けてしまいましたが大会を通してしっかり集中して望むことが出来ました。
2つ目の大会は東京昭島の昭和の森で行われました。今度はハードコートでずっとクレーコートでプレーしていた自分にはかなり違和感がありました。結果は2回戦で負けてしまいました。
今週はあまり良いプレーが出来ませんでしたが次はすぐ熊本で3つ目のフューチャーズがあります。コートは今度もハードコートですのでまたしっかり練習して頑張ってきたいと思います

2003年4月19日


3月のバルセロナでサテライトが終わりました。今回のサテライトはすべてバルセロナの自宅から通える範囲だったのでかなり安心していたのですが、 クラブが大会へのエントリーをミスしてなんと予選からの参加になってしまいました。 予選はすべて4試合で一日に2試合を消化しなくてはいけないスケジュールで朝7時に自宅を出て帰宅が夜9時半なんて日もありました。 なんとか4週目のマスターズまで残りポイントは取ることが出来ましたがシングルダブルス合わせて4週間で25試合も試合をすることになりました。 ダブルスは最後のマスターズでは優勝することが出来ました。とにかく大変な一ヶ月でしたが怪我もなく無事終われたのでホッしています。
今後はしばらく日本です。4月は山梨、東京(昭和の森)、熊本のフューチャーズに参加する予定で帰国しました。 しっかり体を休めてまた次に備えて頑張って行きたいと思います。

(拡大写真はクリック!)
写真はダブルスのパートナーGABRIEL TRUJILLO(ESP)と
表彰式をしているところです。

週末モンテカルロ(モナコ)に遊びに行ってきました。 バルセロナに住む友人の僕と同じ名前の帖地健太郎さんと東京の昭和の森テニスクラブで 普段はコーチをしていて今バルセロナのクラブへ3ヶ月練習しに来ている高西くんと行ってきました。 往復は帖地さんの操縦するセスナで約2時間ちょっとでカンヌの空港に降りて、そこからレンタカーでニースをぬけてモナコに入りました。 モナコはびっくりするような高級車であふれていて、車好きの僕にはたまらない光景でした。 夜はその隣のイタリアまで行って食事をしてきました。やっぱり本場のイタリアンは美味しいし、 とても安くて驚きます。なんかちょっと贅沢な話しですがこんな休日を過ごしても 日本でどこかレジャーに行くより安く上がるから外国っていい環境だなーってつくづく思ってしまいます。

(拡大写真はクリック!)
   
モナコのカジノの前で3人で。 モンテカルロでお茶してます。
後ろはやっぱり高級車。

カンヌの町で帖地さんと。 これが移動の手段のセスナです。空港はカンヌです。

セスナの操縦席。着陸以外はほとんどやらせてもらいます。でもやっぱり飛んでいる時はかなり怖いんです。 モンテカルロのグランプリを行う会場です。凄くきれいな会場でした。写真はその会場の入り口です。


2003年4月2日


■スペインフューチャーズ3、4(ムルシア)

●スペインフューチャーズ3(ムルシア)
 2月17日〜
シングル 予選  一回戦  KENTARO MASUDA  6-0,6-1  JOSE PIRES(POR)
予選決勝   1-6,6-7  DANIEL KOELLERER(AUT)
ダブルス 一回戦  KENTARO MASUDA
JAVIER GARCIA(ESP)
 1-6,3-6  ADRIAN CRUCIAT(ROM)
JAVIER GENARO(ESP)
●スペインフューチャーズ4(ムルシア)
 2月24日〜
シングル  一回戦  KENTARO MASUDA  1-6,4-6  STEPHANE ROBERT(FRA)
ダブルス  一回戦   BYE 
二回戦  KENTARO MASUDA
GERMAN PUENTES(ESP)
 6-7,1-6  STEPHANE ROBERT(FRA)
MILES MACLAGAN(GER)

ムルシアでの4大会が終わりました。会場のコートの数が少なかったり雨が降ったりしてあまり良い環境ではありませんでしたが練習はしっかりできたので調子は少しずつ上がってきています。
あとはなんとか勝って自信をつけていきたいと思っています。
4週目の会場にはフェレーロが同じチームの選手の応援に来ていました。僕の車の横にポーンと彼のポルシェがとめてあったのですぐ分かりました。一年前の夏の大会にはサフィンがフェラーリで会場に遊びに来ていました。取り合えず写真を撮ったので見てください。

2003年2月27日


■スペインフューチャーズ1、2(ムルシア)

●スペインフューチャーズ1(ムルシア)
 2月3日〜
シングル 本戦  一回戦  KENTARO MASUDA  6-2,6-2  DENIS MATSOUKEVITCI(RUS)
二回戦   3-6,2-6  MOUNIR EL AAREJ(MAR)
ダブルス 本戦  一回戦  KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
 7-5,6-4  GUILLEM BURNIOL(ESP)
ATSUO OGAWA
二回戦   7-6(3),6-3  GUILLERMO GARCIA-LOPEZ(ESP)
ISRAEL MATOS GIL(ESP)
準決勝   3-6,5-7  ARTEMON APOSTU(ROM)
VITALI CHVETS(BLR)

●スペインフューチャーズ2(ムルシア)
 2月10日〜
シングル 予選  一回戦  KENTARO MASUDA  3-6,4-6  MAREK VELICKA(CZE)
二回戦   3-6,5-7  SANCHEZ DE LUNA(ESP)
ダブルス  一回戦  KENTARO MASUDA
GARCIA JAVIER(ESP)
 2-6,6-4,7-6(1)  ANTONIO BALDELLOU(ESP)
LOPEZ JAEN(ESP)
二回戦   1-6,5-7  ADRIAN CRUCIAT(ROM)
STEPHENE ROBERT(FRA)

現在スペインムルシアに来て試合しています。バルセロナから約600キロほど南に行った所にある町です。一年を通して気候の良いスペインでもさすがにこの時期は寒い日が続く時があります。大会中はほとんどホテルと会場の往復という生活が続きます。スペインは比較的朝はゆっくりですが夜遅くまで行動するので練習も夜遅くまでやることになるのでかなり大変です。いつも夕食を終えてホテルに戻るともう11時近くになっています。ここムルシアでの大会はあと2週間続きます。また頑張って行きたいと思います。

2003年2月20日


■スペインサテライト

皆さんお元気ですか?
昨年は怪我もなく無事に1年を終了することが出来ました。今年は更に昨年の成績を上回っていけるようまた頑張っていきたいと思います。年始よりマヨルカ島での試合に参加していましたがパソコンをつなぐことが出来ずHPの更新が遅れたことをお詫びします。また今年もよろしくお願いします。

●スペインサテライト1(マヨルカ)
 1月6日〜第1週目
シングル  1回戦  KENTARO MASUDA  0-6,5-7  MARIANO ALRERT(ESP)
ダブルス  1回戦  KENTARO MASUDA 
GORKA FRAILE(ESP) 
3-6,6-3,6-2  JORDI MARSE(ESP)
 ALBERT SORIANO(ESP)
2回戦  6-7(5),0-6  ARTEMON APOSTU(ROM)
 ION MOLDOVAN(ROM)

年始よりスペインの最初のサテライトがバルセロナから南に飛行機で1時間の所にあるマヨルカ島で行われました。この時期はまだトーナメントが少なく毎年年始はサテライトとは思えないほどのレベルの選手が集まります。今年も例外ではなく沢山の選手がここマヨルカ島に来ました。ここマヨルカは夏は物凄い人で賑わうのですが冬はとても静かで観光客もほとんどいません。
試合の方はなんだか力が出せないうちに終わってしまった印象でした。これからまた沢山試合をこなして慣れていかないといけないなと感じました。

●スペインサテライト1
 1月13日〜第2週目
シングル  1回戦  KENTARO MASUDA  7-5,3-6,6-0  IVAN RODRIGO(ESP)
2回戦  3-6,1-6  IVAN NAVARRO(ESP)
ダブルス  1回戦  KENTARO MASUDA 
GORKA FRAILE 
6-4,6-1  NORIKAZU SUGIYAMA(JPN)
 MIGUEL LOPEZ JAEN(ESP)
2回戦  1-6,5-7,5-7  MARC MARCO(ESP)
 DAVID ORTIS(ESP)
準決勝  棄権勝ち  IGOR ANDREEV(RUS)
 FRANCISCO FOGUES(ESP)
決勝  6-4,6-1  JORDI MARSE(ESP)
 ALBERT SORIANO(ESP)

今週はダブルスで優勝することが出来ました。
2回戦では2つのマッチポイントをまくっての勝利でした。シングルはなんとか初戦は勝ちましたがまだあまりいいプレーが出来ていません。とにかく練習して今後につながるようにして行きたいです。

  
今回マヨルカでのダブルスパートナー
とのツーショットです。同じチームで
スペイン人のGORKA FRAILEです。
一日自転車をレンタルしてみんなで
サイクリングをしました。景色は綺麗
でしたが、このあと自転車をかついで
山を上がったり、往復で2時間半の
サイクリングになり地獄を見ました。

●スペインサテライト(マヨルカ)
 1月20日〜3週目
シングル  1回戦  KENTARO MASUDA  1-6,2-6  FRANCISCO FOGUES(ESP)
ダブルス  1回戦  KENTARO MASUDA
GORKA FRAILE(ESP) 
6-2,棄権  IVAN ESQUERDO(ESP)
 MARCOS JIMENEZ LETRADO(ESP)
2回戦  7-6(4),6-3  HECTOR RUIZ(ESP)
 ATSUO OGAWA(JPN)
準決勝  6-7(2),6-7(4)  ARTEMON APOSTU(ROM)
 ION MOLDOVAM(ROM)

●スペインサテライト(マヨルカ)
 1月27日〜マスターズ
シングル  1回戦  KENTARO MASUDA  4-6,5-7  DANIEL MUNOZ(ESP)
ダブルス  1回戦  KENTARO MASUDAGO
RKA FRAILE 
1-2,棄権  JAEN LOPEZ(ESP)
 NORIKAZU SUGIYAMA(JPN)
2回戦  1-6,3-6  GERMAN PUENTES(ESP)
 GABRIEL TRUJILLO(ESP)

マヨルカ島でのサテライトが終わりました。シングルではあまり良い成績は残せませんでしたがまた次頑張りたいと思います。毎日しっかり練習が出来て課題の一つであった体づくりはしっかり出来たと思います。またこれから連戦になるのでこれは非常に良かったことだと思います。
次の2月はスペイン、ムルシアで4週間フューチャーズが始まります。また頑張ってきます!!

2003年2月3日


▲Page Topへ