増田健太郎 公式サイト

NEWS

|2001| |2002| |2003| |2004| |2005|

 

■ツアーN東京大会

皆さんお元気ですか?
日本に帰国して早速ツアーN東京大会に参加しました。
このツアーNとは株)プロテニス日本が主催している日本の男子プロ4名ずつが参加して、年間各地で計5戦を行うツアーです。興行が目的なので見ている人が楽しめるような内容になっていて、真剣なプレーの中にも笑いがあり楽しいイベントになっています。
今回の出場者は本村、岩渕、辻野選手と僕でした。
試合を応援してくれた方々本当にありがとうございました。
今後は18日から始まる全日本選手権に向けてしばらく国内で練習です。
又、頑張って行きますので応援よろしくお願いします。

ツアーN東京大会に参加した選手です。
右から岩渕、本村、増田、辻野です。

僕の所属先の東京リゾート&スポーツ専門学校の生徒達です。
みんなテニスが好きで頑張ってます!!
   僕をサポートしてくれているサポーターのメーカーのザムストの担当者、鈴木さんとのツーショットです。本当にここのサポーターには助けられています。

2002年11月6日


10月19、20日のツアーN大阪大会が終わりすぐスペインへ戻り練習を開始しました。
日本ほどではないですがバルセロナもだいぶ寒くなってきました。
1週間練習して今度はツアーN東京大会の為帰国しました。今度の11月2、3日に東京の亀戸のトップインドアステージ亀戸で行われます。大阪大会は非常に盛り上がりとても楽しい大会になりました。また是非テニスに興味がある方は観戦しに来てほしいと思います。
その後の予定は現在一緒に活動している小川 敦央と国内で練習して11月18日からの全日本選手権、25日からの横浜チャレンジャーに参戦して行く予定です。
頑張って行きたいと思います。また応援よろしくお願いします。

2002年10月30日


■スペインフューチャーズF15、F16、F17

●スペインフューチャーズF15(バルセロナ)
 9月16日〜
シングル 一回戦  Kentaro masuda 7-6(9-7).1-6.0-6 RAFAEL NADAL(ESP)

バルセロナに到着して次の日の試合でした。
会場はいつも練習しているクラブだったので非常に慣れてはいたのですが、やはり体調が万全ではなかったのかセカンドが始まった時点で痙攣を起こし最後まで全力で戦うことが出来ませんでした。しかし、ここスペインでで日本からテニス留学している人達が応援してくれてとても心強かったです。ダブルスはGerman puentes(ESP)と組みベスト4でした。

●スペインフューチャーズF16(マドリッド)
 9月23日〜
シングル  一回戦  Kentaro masuda  3-6.3-6  RAFAEL NADAL(ESP)
ダブルス  一回戦  Kentaro masuda
DANIEL HOMEDES
 5-7.2-6  DIEGO HIPPERDINGER(ARG)
FERRAN VENTURA(ESP)

2年ぶりのマドリッドでした。シングルの相手はまた先週と同じ相手でした。
今度こそはと望んだのですが先週優勝して勢いに乗っている相手を止めることは出来ませんでした。ここマドリッドではお世話になっているテニスの好きな日本の方々が沢山在住しています。
今回も会場まで来てくださり応援してくれました。日本食もご馳走になり本当にいつもお世話になっています。旅行会社プレステージの本目社長を始め、その他の方々本当にありがとうございました。次は勝つ所を見せられるように頑張ります。

●スペインフューチャーズF17(マルトス)
 9月30日〜
シングル  一回戦  Kentaro masuda  3-6.3-6  ADRIAN MENENDEZ(ESP)
二回戦   6-7.6-7  FREDERICO TORRESI(ITA)
ダブルス  一回戦  Kentaro masuda
LAMINE OUAHAB(ALG)
 6-3.6-2  NICOLAS ALMAGRO(ESP)
JOSE PABULO SERNA(ESP)
二回戦   6-3.6-7.7-6  FRANCESCO LLEAL(ESP)
DANIEK MONEDERO(ESP)
準決勝   3-6.7-6,2-6  DIEGO JUNQUEIRA(ARG)
FREDERICO TORRESI(ITA)

スペインで予定していた3大会を終えました。
今後は10月19、20日に予定されている大阪でのツアーNに参加する予定です。
是非応援して下さい。

(↓写真をクリックすると、拡大写真が見られます↓)


マドリッド会場でスコアボードの裏からチームのみんなハイチーズ!!

マドリッドのお世話になった方々と
日本食レストランで。
   マルトスの会場で向って左から
山本 哲洋、自分、小川 敦央。

2002年10月6日


8月30、31、9月1日のツアーN札幌大会に向けて久しぶりに帰国しました。
今回の帰国ではこのツアーN札幌以外に千葉、埼玉で行われたフューチャーズにも参戦しました。
ツアーN札幌は鈴木、本村、岩渕、辻野選手のメンバーで行われました。
札幌は2年目ということもあって非常に盛りあがり楽しい大会になりました。
このツアーNという大会は選手と観客が一緒になって楽しめる大会なので是非チャンスのある方は見に来て欲しいです。
次は大阪の江坂で10月18,19,20日に行われます。

その後参加したフューチャーズは足の軽い肉離れのような症状が完治しないままの参戦になってしまいましたが、ベスト4と2回戦負けという成績で終わりました。

今後今年からプロになった大阪産業大学所属の小川 敦央と活動を共にすることになり埼玉のフューチャーズで合流することが出来ました。
今後自分と同じ目標を持ちスペインを拠点として活動するので是非応援してあげて欲しいです。

現在はスペインにもどり活動を開始しています。
今後しばらくここスペインでの活動になりますがまた頑張って行きたいと思います。
それではよい結果を報告出来るよう頑張ってきます。

2002年9月22日


■スペインフューチャーズ9(シャティバ)

●スペインフューチャーズ9(シャティバ)
 8月5日〜
シングル  一回戦  3-6,4-6 IVAN ESQUERDO(ESP)
ダブルス  準決勝  KENTARO MASUDA
DEVID CORS(ESP)
 棄権負け

せっかく先週勝ち進んだのに今週は初戦で負けてしまいました。
相手はこのレベルでは優勝を経験している選手なのですが、途中チャンスがなかった訳ではないので残念でした。
3週間前にちょっと痛めたお尻の筋肉がかなり走ることに影響してきているので次の大会はキャンセルしてバルセロナに戻ることにしました。
少しバルセロナで練習してから久しぶりに日本に帰国になりそうです。
今回2月からずっとここスペインの大会に出続けましたがその成果は十分に感じられたと思います。
日本でのスケジュールは8月30、31、9月1日でツアーN札幌に参戦して、その後日本のフューチャーズ2戦に参戦する予定です。
少し休養をとってまた、次に備えたいと思います。

2002年8月17日


■スペインフューチャーズ8(デニア)

今週はついにシングルで決勝に行くことが出来ました。一回戦から2シードで先週の優勝者というあまりついていない組み合わせだったのですが、なんとか勝ち進むことが出来ました。
2回戦と準々決勝の相手は前回負けている相手でしたが彼らにも勝つことが出来ました。
試合には連日フューチャーズの大会とは思えないほどの人が観戦に来て大会は非常に盛り上がりました。決勝もコートサイドの観客席が完全にうまるほどの人になりました。試合はほとんど夕方から始まり、観る人の事をしっかり考えた運営の仕方にも感心しました。決勝は残念ながら負けてしまいましたが、スペインのクレーコートでの初の決勝という貴重な体験が出来ました。次は優勝出来るように頑張りたいと思います。

写真は表彰式です。すでに夜9時半になっていました。

●スペインフューチャーズ8
 7月29日〜
シングル 一回戦  6-4,6-4  MOUNIR EL AAREJ(MOR)
二回戦  6-1,1-6,6-3 MANUEL SALA(ESP)
準々決勝  6-2,棄権 EZEQUIEL VELEZ(ESP)
準決勝  6-1,6-0 JULIEN CUAZ(FRA)
決勝  1-6,6-2,2-6 ROBERTO MENENDEZ(ESP)
ダブルス 一回戦  KENTARO MASUDA
DAVID CORS(ESP)
 6-1,3-6,6-1  BRUNO ALCALA(ESP)
DAVID LUQUE(ESP)
二回戦  KENTARO MASUDA
DAVID CORS(ESP)
 6-1,6-1  AARON RAMOS(ESP)
MARCOS JIMENEZ LETRAD(ESP)
準決勝  KENTARO MASUDA
DAVID CORS(ESP)
 2-6,6-4,4-6  JULIEN CUAZ(FRA)
JASPER SMIT(NED)


(拡大写真はクリック!)

2002年8月5日


■スペインフューチャーズ7(ガンディーア)

今週はついにシングルでシードがついた週でした。
しかし、なぜかテニスが不調になりあまり良いプレーが出来ないまま二回戦で負けてしまいました。ダブルスはアルゼンチンの選手と組んで順調に勝ち進んでいたのですが、パートナーが他の試合の予選がある為、準決勝はプレー出来ませんでした。今週はなんだかしっくりこない週でしたがまた練習して次に備えたいと思います。

●スペインフューチャーズ7
 7月22日〜
シングル 一回戦  6-3,6-2 CARLOS POCH(ESP)
二回戦  4-6,2-6 DAVID ORTIZ(ESP)
ダブルス 一回戦  KENTARO MASUDA
JUAN MONACO(ARG)
 6-0,6-1  CARLOS HERRERO(ESP)
JORGE HERRERO(ESP)
二回戦  KENTARO MASUDA
JUAN MONACO(ARG)
 6-1,6-3  AARON RAMOS(MEX)
MARCOS JIMENEZ LETRAD(ESP)
準決勝  KENTARO MASUDA
JUAN MONACO(ARG)
 棄権負け  IVAN ESQUERDO(ESP)
DANIEL MONEDERO(ESP)

2002年8月5日


■スペインフューチャーズ6

今週でスペインでの大会も22週目になりました。
ここORY SOLと言われる5週間続くフューチャーズも2週目になりました。今回の会場は前回のアリカンテからまた更に南に20キロほど行った所のELCHE(エリチェ)と言う町で行われました。この会場も4年前に来た事のある会場でした。とにかく今週も凄く暑く試合はほとんど夕方に行われる日程になっていました。ダブルスは更にシングルの後に行われるので夜八時過ぎに入ることもありました。調子を上げているのでシングルは勝てると思っていたのですが、怪我から復帰にしてきた選手にファイナルで負けてしまいました。かなりランキングの高かった選手のようでなかなかこのレベルでは感じることが出来ないプレーをしてきました。試合には負けてしまいましたが、自分のテニスの課題が更に見える試合をすることが出来ました。
とにかく暑い中での試合が続きますがまずは自分に負けないよう頑張って行きたいと思います。

●スペインフューチャーズ6
 7月15日〜
シングル 一回戦  3-6,6-3,3-6 DAVID CABALLERO(ESP)
ダブルス 一回戦  KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
 2-6,6-1,6-1  MARCOS JIMENEZ LETRAI(ESP)
AARON RAMOS(MEX)
二回戦  KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
 棄権勝ち  IVAN ESQUERDO(ESP)
ROBERT MENENDEZ(ESP)
準決勝  KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
4-6,7-5,4-6 MARC FORNELL(ESP)
FERRAN VENTURA(ESP)

2002年7月21日


■スペインフューチャーズ5(アリカンテ)

バルセロナで一週間練習した後、また大会が始まりました。21週間目の大会になる今回はORY SOLと行ってバルセロナから400キロほど南に移動したところで5つのフューチャーズが続いています。ORY SOLのソルはスペイン語で太陽という意味でその言葉通り日差しの強い環境での大会になります。とにかくあまりの暑さの為、本戦は夕方からすべて始まります。今回の会場はアリカンテという港がある町です。港はクルーザーが沢山停泊していてとても素敵な環境ですが、テニスクラブは港からは程遠い場所にあります。とにかくテニスをするにはかなり暑くて大変ですが、今回はなんとかベスト8に入ることが出来ました。とにかく暑さに負けないよう頑張っていきます。

●7月8日〜
 スペインフューチャーズ5(アリカンテ)
シングル  一回戦  6-2.6-2 MANUEL JORQUERA(ITA)
二回戦  6-3.6-3 TONI BALDELLOU(ESP)
準々決勝  1-6.2-6 MARC FORNELL(ESP)
ダブルス  一回戦  KENTARO MASUDA
SUGIYAMA NORIKAZU
 4-6.6-4.2-6  MARCOS JIMENEZ(ESP)
ROBERTO MENENDEZ(ESP)

写真はチームメイトがダブルスで優勝した後一緒に撮ったものです。
カップはなぜか僕が持っています???


(拡大写真はクリック!)

2002年7月14日


■カナリヤフューチャーズ4

カナリヤでの大会も最後の週になりました。前回の会場であるグランカナリヤの島から飛行機で30分、船では8時間の距離にあるランサロッテという島にきました。もちろん移動は飛行機を選び時間の短縮を期待したのですが、なんと乗った飛行機は離陸してすぐ同じ空港に着陸してしまうというハプニング。なんでも異常を知らせるランプが消えなかったとかでフライトを断念。また空港に戻されて違う飛行機で行くはめになりました。でも無事に到着してやってきたこの島は今までより断然良い環境でした。ホテルは4つ星、コートは徒歩1分、ビーチ沿いにあって眺めは最高!!
4つ星のホテルと言っても選手の値段は特別なので超格安。久しぶりに体を休めることが出来ました。試合の方はシングルベスト4、ダブルス一回戦負けでした。今回のシングル2回戦のチェルカソフ戦で勝てたことはとても嬉しいことでした。彼は僕とほぼ同期でジュニアのころから世界のトップで戦ってきた選手でした。賞金も今までに2億9千万近く稼いでいる選手です。当時の力はなくなっているにしてもその彼に勝てたのはやっぱり嬉しいことでした。SFは1stセットタイブレーク9-11という非常に残念な結果に終わりました。いいプレーが出来ていたので特に何もいいませんでしたが審判のジャッジは相当ひどいものがありました。試合後審判に誤られたくらいです。まったくワールドカップの審判の文句言う資格ないよって感じでした。しかし、プレーは良かったのでまた今後が楽しみです。次はバルセロナに戻り練習をしてまた来週から試合に備えていきます。

●6月24〜 カナリヤフューチャーズ4
シングル  一回戦  6-1,6-0 VICTOR SANCHEZ(ESP)
ニ回戦  6-2,1-6,6-3 ANDREI CHERKASOV(RUS)
準々決勝  6-3,6-3 DAVID MARRERO(ESP)
準決勝  6-7(9),1-6 GUILLERMO LOPEZ GARCIA(ESP)
ダブルス  一回戦  KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
1-6,3-6 ESTEBAN CARRIL(ESP)
MARK KOVACS(AUS)

写真はホテルのバルコニーから撮ったものです。


(拡大写真はクリック!)

2002年7月3日


■スペインフューチャーズ

カナリヤにやって来ました。今週からスペインの大会はサテライトからフューチャーズになります。
バルセロナから飛行機で3時間。かなりの暑さを覚悟していたのに着くと結構寒くてびっくり。
最初の会場になる島はいくつかある島の中のひとつでTenerifeという島でした。
火山のあるこの島は雲が山にひっかかっていつも曇り。ちらっと見えた砂浜も火山の影響で真っ黒でした。でもホテルが沢山あって島は完全にリゾート地という雰囲気です。
コートは久しぶりのハードコート。結果は初戦敗退。はっきり言ってハードコートのテニスを忘れてしまってました。ダブルスは杉山 記一(フリー)と組みベスト4でした。
今週はとにかく練習してハードコートでのプレーを思い出せるようにしました。

写真は1週目の会場で撮ったものです。後ろの海は大西洋です。白い壁の家が南のヨーロッパを感じさせます。


(拡大写真はクリック!)

●6月3日〜 スペインフューチャーズ1
シングル 一回戦 2-6,6-3,2-6 WALTER ORTH(GER)
ダブルス 一回戦 KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
 6-4,7-6(1)  MARCOS ROY(ESP)
NARCISO RETES(ESP)
ニ回戦 KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
 6-4,6-3  DANIEL GIMENO(ESP)
JUAN PERIANEZ(ESP)
準決勝 KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
 4-6,3-6  DAVID CORS(ESP)
MARWAN ZIWAR(EGY)

カナリヤ2週目の会場に移動しました。1週目の島から船での移動でした。
船で約1時間。はっきり言ってむちゃくちゃ酔いました。どう考えてもスピード出し過ぎで揺れ過ぎです。かなり大きいフェリーでしたが立っているのは不可能なほど揺れました。
港から更にバスに乗り1時間。またタクシーに乗り40分。一体ここはどこ?という状態になりながら夜12時に宿泊先のバンガローに到着。必ず3人部屋に振り分けられるので今回も杉山 紀一(フリー)と山本 哲洋(荏原SSC)と一緒の部屋になりました。
今回会場はクレーコート。予選からの出場になりました。予選はなんなく上がりましたが本戦いきなり1シードと。3時間の試合の末ちりました。相手はほとんど痙攣を起こしていただけにちょっと残念でした。ダブルスは今回も杉山くんと組み、ベスト4でした。
会場はカナリヤでもメインの島のGran Canariaで前回の島とは違い物凄い暑さで、完全なリゾート地です。夜騒がしくて眠れなくて夏バテ起こしそうです。

●6月10日〜 スペインフューチャーズ2
シングル 予選  一回戦  BYE
ニ回戦  6-0,6-1 DAVID DIAZ(ESP)
決 勝  6-3,6-1 MARCOS CONDE(ESP)
シングル 本戦  一回戦  6-7(5),4-6,2-6 IVAN NAVARRO(ESP)
ダブルス 一回戦  KENTARO MASUDA
NORIKZU SUGIYAMA
 6-3,6-3  JULIEN CASSAIGNE(FRA)
NICOLAS RENAVAND(FRA)
ニ回戦  KENTARO MASUDA
NORIKZU SUGIYAMA
 7-6(2),6-3  EDOUARD ROGER VASSELIN(FRA)
CHARLES ROCHE(ESP)
準決勝  KENTARO MASUDA
NORIKZU SUGIYAMA
 4-6,3-6  DAVID FORNELL(ESP)
DAVID MARRERO(ESP)

ちょっと怖い話し。
今回2週目の会場の宿泊先で泥棒事件がありました。
僕と杉山くんと山本哲洋の3人で泊まっていた部屋に泥棒が入りました。
僕とてつは2階に寝ていて一階で寝ていた杉山が泥棒と遭遇。完全なリゾート地で施設の中なので安心してカギは掛けていませんでした。
杉山くんは最初起きた時なにが起こっているのかしばらく分からなかったようでしたがここの従業員だと言いはる裸足で部屋にいた泥棒と武器を持っていないことを確認した後レセプションに向ったそうです。
その途中で逃げ出した泥棒を夜中の2時に追い掛け回して捕まえてぶん殴って警察に突き出したそうです。僕らが起きた時は泥棒はレセプションに捕獲されていました。取られた品物も見つかり無事事件は解決しましたがやはり海外は油断は禁物だと改めて思いました。
実際警察からは貰えませんでしたがガッツあふれる杉山くんの行動に金の警棒を贈ってもいいのではないかと思うのは僕と一緒にいたてつだけでしょうか?

今週は同じ宿泊先で会場だけが変わりました。ホテルから車で40分ほど離れた会場でコートはハードコートになりました。前回と同じ島なのに今回は天気が全く違い気温をかなり下がるという不思議な現象を体験しました。会場はいつも曇っていて風が吹いているのでかなり冷え込むことがあります。今週はシングルは予選からの出場になりました。試合はいつも風が吹いている状況なのでかなりの集中力が必要でした。結果は本戦2回戦負け。先週からかなり調子が上がってきているのでちょっと残念でした。ダブルスは今週も杉山くんと組み、今週は優勝しました。一回戦からすべてファイナルセットになりきつい試合が沢山ありましたが勝てて良かったです。$15,000のフューチャーズでのダブルス優勝は初めてです。

●6月17〜 スペインフューチャーズ3
シングル 予選 一回戦  BYE
ニ回戦  6-0,6-4 DAVID OLLIVER(ESP)
決 勝  6-2,6-2 杉山 紀一
シングル 本戦  一回戦  6-2,6-1 CHRISTIAN BANZER(GER)
ニ回戦  5-7,4-6 TATI RASCON(ESP)
ダブルス 一回戦  KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
 7-6(6),5-7,6-2  JUAN MONACO(ARG)
TETSUHIRO YAMAMOTO
ニ回戦  KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
 6-7(2),6-2,7-6(2)  AL-GHAREEB MOHAMMED(KUW)
OLIVIER RAMOS(FRA)
準決勝  KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
 7-6(4),6-7(2),6-3  DAVID FORNELL(ESP)
DAVID MARRERO(ESP)
決 勝  KENTARO MASUDA
NORIKAZU SUGIYAMA
 6-7(3),7-5,6-3  NIKOS ROVAS(GRE)
TASO VASILADIS(GRE)

2002年6月25日


■スペインサテラト5

●スペインサテラト5
 5月27日〜
 マスターズ
シングル 一回戦 BYE
ニ回戦 5-7,6-4,6-1 FRANCESC LLEAL(ESP)
準々決勝 2-6,4-6 IGOR ANDREEV(RUS)
ダブルス 一回戦 KENTARO MASUDA
TONI BALDELLOU
 6-3,6-1  CORLOS GOMEZ(ESP)
RAUL MORANT(ESP)
準決勝 KENTARO MASUDA
TONI BALDELLOU
 棄権負け  IGOR ANDREEV(RUS)
DAVID CORS(ESP)

スペインサテライト5が終わりました。
今回でサテライトも4つ目になり今回でやっとある程度の成績を残すことが出来ました。
ダブルスはチャンスがありながらパートナーの怪我があり結局3試合棄権するはめになってしまいちょっと残念でした。
今回でスペインの大会はサテライトからしばらくフューチャーズに変わります。
スペインはサテライトとフューチャーズだけでも46週間大会があります。これにチャレンジャーやグランプリもあるわけですからその大会の多さには驚かされます。
6月はアフリカの横にあるスペイン領のカナリヤ諸島のフューチャーズに参加します。
また4週間続きますが頑張ってきたいと思います。
リゾート地としても有名なところなようなので環境はかなり期待できそうです。
それでは頑張ってきます。

2002年6月1日


■スペインサテライト5(2、3週目)

●スペインサテライト5
 2週目 5月13日〜
シングル  一回戦  2-6,7-6(6),7-5 RAUL MORANT(ESP)
ニ回戦  6-1,6-3 BRANDON KRAMER(USA)
準々決勝  6-1,7-6(5) IVAN CABALLERO(ESP)
準決勝  5-7,1-6 SERGI ARUMI(ESP)
ダブルス  一回戦 KENTARO MASUDA
TONI BALDELLOU(ESP)
 BYE 
ニ回戦 KENTARO MASUDA
TONI BALDELLOU(ESP)
 棄権勝ち  BRANDON KRAMER(USA)
JAIME GARCIA LANCHA(ESP)
準決勝 KENTARO MASUDA
TONI BALDELLOU(ESP)
 6-7(3),6-1,6-1  FRACESC LLEAL(ESP)
DAVID MARRERO(ESP)
決 勝 KENTARO MASUDA
TONI BALDELLOU(ESP)
 棄権負け  IGOR ANDREEV(RUS)
DAVID CORS(ESP)

今週はついに2回戦の壁を突破してベスト4に進むことが出来ました。一回戦5つのマッチポイントをまくって3時間半の試合に勝ちました。この試合に勝ったことで道が開けました。とにかく先の事を考えずその時その時を全力でやっていれば結果はついてくるもだと感じました。
ダブルスは最後パートナーがシングルで足を故障してしまい棄権という結果になってしまいました。僕も足の豆がつぶれてかなり厳しい状況だったのですが勝てるチャンスが十分あると思っていたのでちょっと残念でした。しかし、勝って行くということは体の負担も大きくなりかなり大変であるということも実感しました。今週は本当に沢山の経験が出来たと思っています。そして大きな自信になりました。また次も頑張ります。

●スペインサテライト5
 3週目 5月20日〜
シングル  一回戦 6-1,6-1 DAVID ORTIZ(ESP)
ニ回戦 6-1,6-0 JORDI MARSE(ESP)
準々決勝 6-1,4-6,4-6 IGOR ANDREEV(ESP)
ダブルス  一回戦 KENTARO MASUDA
TONI BALDELLOU
 6-2,7-5  TRENT AARON(USA)
CHRISTIAN BANZER(GER)
ニ回戦 KENTARO MASUDA
TONI BALDELLOU
 棄権負け  JUAN MONAKO(ARG)
NARIKAZU SUGIYAMA(JPN)

今週からバルセロナの自宅から通える距離になり会場へは毎日通うことになりました。
シングルのニ回戦の相手は昨年僕が手首の手術から復帰して最初にあたって負けた相手でした。そこからの進歩をはかる自分にとっては大切な試合でした。結果は圧勝で、ちょっとほっとしました。なんせ2月からサテライトを続けて進歩していなかったら大変ですからね。
QFは先週優勝している相手だったのですが勝てるチャンスがありながら負けてしまいかなり悔しかったです。
ダブルスはパートナーの足の調子が戻らずまたしても棄権という結果に終わってしまいました。
誰かこいつに活を入れてやって欲しいです。
次はマスターズ。頑張ってきます。

試合の結果ばかりで毎日テニス? と思われるのもなんなのでバルセロナの友人の紹介と週末の出来事を紹介しようと思います。
オフはもちろんしっかり休んでます。このサテライトの期間中の日曜日はこちらで知り合った車関係のお仕事をしている僕と同じ名前の健太郎さんとその友人のロシアのピアニストサーシャと同じく僕と活動を共にしているプレーヤーの杉山くんでセスナに乗ってフランスのツールーズに昼食を食べに行きました。日本では考えられないような贅沢なことがこちらでは出来てしまうから驚きです。僕はこの飛行機の操縦に結構はまって友人の健太郎さんにいろいろ教えてもらっています。
着陸は全く出来ずいつも笑われていますが離陸からの飛行やターンは出来るようになりました。
いつか着陸も出来るようになりたいです。フランスでの食事は市場の二階にあるレストランで活気があって最高でした。
丁度学生の試験が終わったとのことで日本の居酒屋のような雰囲気になっていました。
食事も最高に美味しかったです。

写真はフランスツールーズにて友人の健太郎さんとです。


(拡大写真はクリック!)

2002年5月27日


■スペインサテライト5

今週からまた新しいサテライトが始まりました。
今度はバルセロナの近辺ですべて行われます。と言っても今回の会場はバルセロナから150キロほど離れていたので通うのは無理なのでホテルに滞在になりました。
会場は3年前デビスカップが行われたクラブでした。その時はスペイン対ブラジル戦があり電車に乗って観戦しに行きました。参加していた選手はモヤ、コレチャ、クエルテンなどでプレーの迫力も凄かったですが、観客の熱狂度にもかなり驚きました。スポーツを観て楽しむという文化があることを感じました。
テニスの方は少しずつですが良くなってきている手応えを感じてきています。
今回のシングル2回戦は3時間近くになる戦いでした。次はこういう試合をものに出来るように頑張っていきます。

●スペインサテライト5
 5月6日〜
シングル 一回戦  6-4,6-0 IVAN CABARELLO (ESP)
ニ回戦  4-6,6-4,3-6 TONI BALDELLOU(ESP)
ダブルス 一回戦 KENTARO MASUDA
TONI BALDELLOU(ESP)
 4-6,7-6(5),6-7(4)  IGOR ANDREEV(RUS)
DAVID CORS(ESP)

2002年5月12日


■スペインサテライト4(3週目)

●スペインサテライト4
 3週目 5月22〜
シングルス 一回戦 6-1,6-7(5-7),4-6 MAXIME BOYE(FRA)
ダブルス 一回戦 KENTARO MASUDA
JAVIER GARCIA SINTES(ESP)
BYE
ニ回戦 KENTARO MASUDA
JAVIER GARCIA SINTES(ESP)
6-3,6-2 IVAN CABALLERO(ESP)
ANTONIO ZAROGOZA(ESP)
準決勝 KENTARO MASUDA
JAVIER GARCIA SINTES(ESP)
W,O JAEN LOPEZ(ESP)
FRANCESC LLEAL(ESP)
決勝 KENTARO MASUDA
JAVIER GARCIA SINTES(ESP)
 6-4,4-6,6-3  JUAN GINER(ESP)
SANTIAGO VENTURA(ESP)

今週はダブルスが準優勝でした。と言っても一試合しただけで決勝まで進めるというラッキーなドローでした。決勝は完全にリードしていてあとはサービスをキープしていけば勝ちというところまで行ったのに逆転されてしまいました。
シングルは3つのマッチポイントを取れずこれも逆転負けでした。
今回のサテライトは必ず初戦を突破していたので一回戦負けは非常に残念でした。
今回の会場はあのオレンジで有名なバレンシアでした。会場は町から離れていたので特にそれを感じることはありませんでした。

●スペインサテライト4
 5月29日〜
 マスターズ
シングル 一回戦 7-6(11-9),6-3 MAXIME BOYE(FRA)
ニ回戦 6-7(6-8),2-6 SANTIAGO VENTURA(ESP)
ダブルス 一回戦 KENTARO MASUDA
JAVIER GARCIA SINTES
 5-7,6-1,1-6  TONI BALDELLOU(ESP)
GUILERMO GARCIA LOPEZ(ESP)

マスターズシングルは先週3つのマッチポイントをまくられて負けた相手が初戦でした。
今週も激戦になりましたが今回は勝つことができました。でもタイブレーク11−9なんていう試合は滅多にないので大変でした。
ニ回戦はセットポイントがありながらの負けでした。雨で一日順延したりしてコンディションはあまりよくありませんでしたが試合には集中してのぞむことが出来ました。
今週でこのサテライトも終わり、次はバルセロナのサテライトになります。
また4週間続くことになりますが、だいぶテニスの感じも良くなってきているので頑張りたいと思います。今回は海沿いの会場が多かったので風が強いという心配がありましたがその影響もほとんどなく良かったです。

予定 5月6日〜スペインサテライト5 4週間

2002年5月8日


■スペインサテライト4(2週目)

スペインサテライト4の2週目が終わりました。
今週は同じチームの選手が準優勝でした。この選手には先週僕が勝って今週2回戦で勝っていたのに逆転負けしました。これはちょっと悔しかった・・・。
でも自分にもチャンスがあるという見方もありますね。結果はシングル、ダブルス共に二回戦で負けてしまいました。
今週はホテルも会場も海にとにかく近かったです。3年前に一度来たことのある会場だったので懐かしかったです。ホテルは一つ星で一泊20ユーロ(2,400円)。
ほとんど夜まで会場に居るので寝るだけといった感じです。とにかく無駄な出費を抑えて遠征するには最高の環境です。

●スペインサテライト4
 2週目4月15日〜
シングル 一回戦 6-4,6-3 MONNUT(ESP)
ニ回戦 6-4,4-6,4-6 TONI BALDELLOU(ESP)
ダブルス 一回戦 KENTARO MASUDA
JAVIER GARCIA SINTES(ESP)
6-4,6-0 CHRISTIAN BANZER(GER)
NARCISO REYES(ESP)
ニ回戦 5-7.4-6 IGOR ANDREEV(RUS)
IVAN ESQUEDO(ESP)
(拡大写真はクリック!)
ホテルでガットを張っています。といってもこの後、ルームメイトのハビーに全部張ってもらいました。後ろは地中海です。      会場から200メートルの所はこんなビーチです。
3年前ここでサッカーをしてくたくたになった記憶あり。正直ビーチサッカーをなめてました。
夏は人でいっぱいなるそうです。

2002年4月21日


■スペインサテライト4

8週間続いた試合も一週間空けてまた試合が始まりました。
前回の最後の週で少し痛みを感じた手首もなんとか持ちこたえてプレーに影響は出ていません。
今回から始まったサテライトはスペインで4大会目のスペインサテライト4になります。
今回はバルセロナから少し南に200キロ〜300キロ海沿いをアンダルシア方面に向って行ったところで4大会すべて行われます。
このあたりはコスタナランハ(ナランハはスペイン語でオレンジの意味)と言ってオレンジで有名なバレンシアの町が含まれているのでそう呼ばれているそうです。
試合はほとんど海の近くで行われますが風が強い日が多いのでちょっと大変です。でも地中海の眺めはなかなか素晴らしいものがあります。
試合の方はシングル2回戦、ダブルスベスト4でした。
シングルはだいぶいい感じになってきました。今年に入ってクレーで初めてスペイン人に本戦で勝ちました。これからもこのいい感じを続けて勝ちにつなげていきたいです。
ダブルスはSFでパートナーが日程がつまっていたためすでにシングル2試合すべて3セットをこなしていた為、すでに痙攣をおこしていたので最後棄権してしまいました。
今回のパートナーのハビー・ガルシアは僕が初めてスペインに来た時からの知り合いでたまにバルセロナで食事に行ったりする友達です。
今回ホテルの部屋も彼とシェアしています。彼は今週シングルで優勝しました。
自分も優勝出来るように頑張っていきたいです。

●スペインサテライト4
 4月8〜
シングルス 1R 6-3,6-3 TONI BALDELLOU(ESP)
2R 1-6,7-6(7-3).4-6 JAIME GARCIA LANCHA(ESP)
ダブルス 1R KENTARO MASUDA
HAVIER GARCIA SINTES
 W,O  IGOR FEJZULA(YUG)
ISACC TORTADES(ESP)
2R  6-1,4-6,6-0  SEERJI ARUMI(ESP)
JACOBO MORENO(ESP)
SF  3-6,Retired  JUAN GINER(ESP)
SANTIAGO VENTURA(ESP)

写真は今回のダブルスパートナーのハビー・ガルシアと撮ったものです。


(拡大写真はクリック!)

2002年4月17日


■スペインサテライト3(バルセロナ)

●3月25日〜スペインサテライト3(バルセロナ)
 マスターズ
シングルス 4-6,2-6 ROGER VASSELIN EDOUARD(FRA)
ダブルス 増田 健太郎
山本 哲洋
 6-7(5-7),3-6  TONI BALDELLOU(ESP)
JUAN MONACO(ARG)

2つ目のサテライトが終了しました。
今回もマスターズには残ることが出来ましたがまだまだ納得いくような成績が残せていません。
ここのクレーコートで勝つためにはまだまだ実力アップが必要だと感じています。
今週は試合の2日前の練習で手首に少し痛みを感じてしまいました。
少しハードに練習に取り組んでいて回復を怠った為疲労からきたものだと思われます。
試合にはベストな状態では望めませんでしたが次に向けてしっかり回復させて頑張っていきたいと思います。
次は4月8日からバルセロナから200キロほど離れたところでサテライトが始まります。
そろそろ暑くなり試合には厳しい環境になっていきそうですが頑張っていきたいと思います。

2002年3月29日


■スペインサテライト3(バルセロナ)


(拡大写真はクリック!)

お元気ですか?
こちらは元気で頑張ってます。
スペインはもうすっかり夏のような陽気になってきました。
これから試合も練習も暑さとの戦いになってきます。
今週も大会も終わりました。また更新よろしくお願いします。

●3月18日〜スペインサテライト3(バルセロナ)3週目
シングル 1R  5-7,4-6 NURMINEN TAPIO(FIN)
ダブルス 1R  増田 健太郎
山本 哲洋
 6-3,6-1  BURNIOL GUILLEN(ESP)
LEAO PEDRO(POR)
2R 増田 健太郎
山本 哲洋
 2-6,4-6  REXACH CARLOS(ESP)
TRJILLO GABRIEL(ESP)

スペインサテライト3週目が終わりました。
シングルはまたしても1Rで負けてしまいました。又次に向けて練習あるのみです。
同じチームの選手は今週シングル、ダブルとも決勝に進んでいるので自分も頑張らないとと思います。来週はマスターズです。今回もなんとかシングル、ダブルスともにマスターズに残ることができました。今週はダブルスで一回勝ちました。パートナーのてつ(荏原SSC)とも良いコンビネーションでプレー出来ました。今回の写真はちょうど一回戦に勝利したあとのてつとのツーショットです。スペインはだいぶ暑くなって来ました。もう、夏を感じる陽気です。
それでは次はマスターズ。頑張ってきます。

2002年3月23日


■スペインサテライト3(バルセロナ)

バルセロナサテライト2週目が終わりました。
今週はバルセロナ市内から車で20キロほど離れた場所で行われました。
とても綺麗なクラブでテニスコートの他、フィールドホッケーや室内、屋外プール、そしてジムやレストランもある会場でした。スペインにはこういうクラブが沢山あり本当にいい環境だなと感じました。
しかし、今回の会場のコートはアンツーカー(赤土)でも特に遅く試合はロングラリーが多くとても試合が長引き大変でした。
テニスの攻撃力の重要性を更に感じる週となりました。
アカデミーに戻り早速課題に取り組んでいます。

●3月11日〜
シングル 1R  7-6(7-3),1-6,6-0 SERGUEI POZDNEV(RUS)
2R  4-6,3-6 ROGER,VASSELIN EDOUARD(FRA)
ダブルス 1R 増田 健太郎
山本 哲洋
 6-7(4-7),6-7(4-7)  MARC,FORNELL(ESP)
FERRAN,VENTURA(ESP)

2002年3月16日


▲Page Topへ